一人暮らしの費用を毎月抑制せよ

  • 投稿日:
  • by

一人暮らしの費用は、切り詰められる部分と、そのものが困難な場合があるなと実感しています。家賃は自分で節約しようがありませんが、見直して引越は可能だと気づく。

家賃は数字じゃありませんから、入居中の面積と照らし合わせ、1平方メートルあたりいくらになるかを計算。

ワンルームや3LDK等、間取り表示だけじゃ把握出来ない要素に気づく。

駅から少しくらい離れ、徒歩時間が長くなったとしても、一人暮らしの費用を毎月抑制出来るから大きいメリットだよ。

運送コストだけでなく、時間確保も必要になる為、想像以上にマイナス要因もあったんですが、引越が完了した時、一人暮らしの費用節約を実感。

同様に光熱も切り詰められないか検討したところ、契約アンペア数を変えれば、基本料が安くなると判明。

昼間は中に居ない時間が圧倒的に多いから、契約アンペア数を下げてもらい、基本料の減らす事に成功。すっごく地味だけど、一人暮らしの費用を削り続けようと思う。